現役パーソナルトレーナーオススメ!池袋駅周辺のダイエットに最適な飲食店


初めに

どうも池袋エリアを中心にパーソナルトレーナーとして活動しております見澤です。

今回は池袋駅周辺のダイエットに最適なお店を紹介していきます。

ダイエット・ボディメイク中だと外食でのお店選びに困ることも多いのではないでしょうか。

食べ方・注文方法・その他カスタムなどを駆使することで、実はダイエット中でも使えるお店はあります。

そこまでダイエットはしてないけど健康には気を使っているという方もぜひ参考にできる内容になっています。

それでは順番に見ていきましょう。


1. 最強のバターコーヒー 池袋店

住所:東京都豊島区東池袋1-15-3
池袋駅 東口 徒歩5分

最強のバターコーヒー

まず一件目はこちらのお店です。

外観からして健康意識の高そうな人は引き寄せられそうですね!

基本的なスタンスは健康志向の人のためのカフェという位置づけかと思います。

バターコーヒーや紅茶・ルイボスティーが基本的なメニューだそうです。

各種、グラスフェッドバターの増量・MCTオイルの追加・プロテインの追加ができます!

これは嬉しい!

バターコーヒーといえば、数年前にアメリカで大流行して日本でも真似してやる人が増えてきましたね。

朝にバターを溶かしたコーヒーを飲むと脂肪燃焼効果、エネルギーの上昇、頭が冴えるなどいろいろな効果が期待できます。

ただ、しっかりとバターコーヒーダイエットをやるとなると、実はグラスフェッドバターと言う少しお高めで質の高いバターを準備する必要があります。

実はスーパーに売っているようなバターではダメなのです、、、

最強のバターコーヒーではバターもしっかりと拘っていて、かつグラスフェッド商品の店頭販売もしているのでなお嬉しいですね。

看板にも書いてある通り、低糖質をコンセプトとしているので特にケトジェニックダイエットをやっている人はめちゃめちゃ向いているお店かと思います。

ドリンク以外にも、糖質が4gほどのチーズケーキやガトーショコラ、サラダ、チキン、ステーキなど糖質制限のメニューがかなり豊富にあります。

管理栄養士のかたが店に常駐しているので、わからないことがあれば色々と質問するのも良いかもしれません。


2. いきなりステーキ

続いてはいきなりステーキです。

糖質制限ダイエットの流行と共に店舗を拡大していき、いきなりステーキに通うだけで減量に成功した人もいるみたいです。

ただ、闇雲にいきなりステーキに通って食事を代替するのではなく、自分はローファットダイエットののか、ケトジェニックなのかまたは糖質制限なのかを把握した上で、いきなりステーキを使っていただくと食べ方も変わってくるかと思います。

そこはしっかりとパーソナルトレーナーと話し合ったほうが良いと思います。

いきなりステーキ各メニューのカロリーや糖質量などはこちらからご覧ください。

メニューによっては量や食べ方を気をつける必要がありますので上手にいきなりステーキを活用しましょう!


いきなりステーキ 池袋西口店

東京都豊島区池袋2-40-13 池袋デュープレックスビズ
池袋駅 西口 徒歩6分


いきなりステーキ 池袋南口店

東京都豊島区南池袋2-15 南池袋光ビル1F
池袋駅 東口 徒歩6分


いきなりステーキ 池袋東口店

東京都豊島区東池袋1-15-1 菱山ビル1F
池袋駅 東口 徒歩5分


3. 大戸屋ごはん処ろ

続いては大戸屋です。

大戸屋って実は健康志向をコンセプトにしているのしていました?

会社の経営理念にこんな文面があります。

人々の心と体の健康を促進し、フードサービス業を通じ人類の生成発展に貢献する。

と言うことで、健康に気を使う方は是非とも使って損はない外食店です。

メニューは和食なので、それだけでも嬉しい!

そして何より、ご飯を自由に調整できます。

ご飯の種類変更 白米 → 五穀米(低GI)

ご飯の量を変更など

定食でも、全て食べると案外600kcal〜800kcalぐらいいっちゃいますが、ご飯の量を調整することで、糖質量やカロリーをいじれるのでとても便利です。

私のオススメは沖目鯛の醤油麹漬け炭火焼き定食(ローファットダイエット向き)ともろみチキンの炭火焼き定食(チキンの皮は剥ぐ。ローファット向き)です。


大戸屋ごはん処ろ 池袋東口店

東京都豊島区東池袋1-1-10
池袋駅 東口 徒歩4分


大戸屋ごはん処ろ 池袋西口店

東京都豊島区西池袋1-17-6 池袋センタービル2F
池袋駅 西口 徒歩2分


4. サブウェイ

最後に池袋エリアでは3店舗あるサブウェイについてです。

元々野菜が多く含まれていてヘルシーなイメージが強く、女性にも人気かと思います。

ただ、小麦を使ったパンで巻かれているのいるので、トレーナー的に言うと普通に食べるにはそこまでオススメできないんです。(笑)

ただ、注文方法を変えることでかなり使えるお店に大変身してしまいます。

それが、サンドウィッチメニューを頼むのではなく、サラダメニューを注文するのです。

サラダメニューは既存のサンドウィッチメニューのパンがないものだと思っていただければ大丈夫です。

中身はそのままなので、ローストビーフやローストチキン、テリヤキチキンなどを注文すれば、たんぱく質も確保できます。

一つのサラダメニューが150kcal前後なのでかなり嬉しい内容ですね!


サブウェイ 池袋西口店

東京都豊島区西池袋1-19-6 松長ビル1F
池袋駅 西口 徒歩1分


サブウェイ 南池袋あずま通り店

東京都豊島区南池袋2-14-5 鈴木ビル1F
池袋駅 東口 徒歩6分


サブウェイ サンシャインシティアルパ店

東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャインシティアルパ1F
池袋駅 東口 徒歩8分
東池袋駅 徒歩3分


最後に

いかがでしたでしょうか。

全てのお店へ実際に足を運んで調べたのですが、チェーン店を含めると案外多いなという印象でした。

パーソナルトレーニング激戦区の池袋ですので、池袋エリアだけでこんなにも使えるお店があるのは嬉しいですね!

外食とも上手く付き合いながらボディメイク頑張ってください!

その他、注文方法などはお客様の目標・PFCバランスなどによって変わってきます。詳しくはパーソナルトレーナーにお尋ねください。見澤に直接食事に関して訊く場合は下記の無料カウンセリングまで)


友だち追加