パーソナルジム、スポーツジム、24時間ジムの違い


初めに

どうも池袋エリアを中心にパーソナルトレーナーとして活動しております見澤です。

今日はパーソナルジムに通うか、スポーツクラブに通うか、24時間ジムに通うのか迷っている方へ、いろいろな側面からメリット・デメリットを解説していきます。

最初に基本的な違いとして、まずパーソナルジムですが、個室でトレーナーがマンツーマンとなって指導してくれるジムとなります。

次にスポーツジムに関してですが、一般的に店舗規模ではこの3つの中で一番大きく、お風呂サウナ・プール・スタジオなども併設されているものです。

そして最後の24時間ジムに関しては、ビルの一角に構えていることが多く、会員キーで24時間利用可能となっているジムです。

更に細かく違いを解説していきます。


1. 料金

(月額比較)

・パーソナルジム:8万円〜15万円前後

・スポーツクラブ:1万円前後

・24時間ジム:6千円〜8千円前後


金額だけ見ると、パーソナルジムが圧倒的に高額で、24時間ジムの安さが際立ちます。

スポーツクラブはサービス面と金額のバランスは良いのですが、お金だけ払って結局トレーニングとして活用できず、お風呂やサウナだけの活用になってしまうお風呂会員の方も多くいます。

24時間ジムは圧倒的にコスパが良いので金額だけで入会する方も少なくないのではないでしょうか。


2. サービス・設備

・パーソナルジム:
完全個室、フリーウェイトマシン、トレーナーのマンツーマン指導、レンタルウェアがあり手ぶらでOK各種アメニティなど

・スポーツクラブ:
充実のマシンエリア、お風呂サウナ、プール、スタジオレッスン、パーソナルトレーナー(別料金)、レンタルウェア(別料金)

・24時間ジム:
マシンエリア、月額ロッカー、シャワー、パーソナルトレーナー(別料金、店舗による)


パーソナルジムのサービス面に関しては、一対一に特化したサービスと言えます。一般的なジムで人目を気にされる女性や、トレーニング・ダイエットを効率よくやっていきたい方向けと言えます。

スポーツクラブは総合フィットネスの側面が強く、何かに特化しているというよりかは、全てを兼ね揃えている側面が強いです。

逆に24時間ジムは最低限の設備と最低限のサービスで、24時間営業することで気軽さと通い易さを実現しています。


3. トレーナー、インストラクター

・パーソナルジム:
対人でのパーソナル指導に長けている分、トレーナーとしての質はこの中で一番高いです。お客様の体格・運動経験・レベルに応じたトレーニング種目で効率よく鍛えられます。

・スポーツクラブ:
パーソナルトレーナーは在中していることが多いですが、これは別料金となります。パーソナルジムのトレーナーに比べると質は少し落ちる印象です。また、スポーツクラブのパーソナルトレーニングは、ほぼほぼの店舗が個室ではなく、会員が利用できるジムエリアを使ってのサービスとなります。完全個室が良い女性のお客様にとっては苦手な方も少なくないかと思います。
またスポーツクラブのインストラクターは基本アルバイトで、トレーニング器具使用方法の説明だけというのが一般的です。それ以上の指導はパーソナルでという流れとなります。

24時間ジム:
インストラクターのみが在中していて(10:00〜19:00ぐらい)簡単にトレーニング器具の説明をしてくれるところもありますが、基本は自分でトレーニングをやるスタイルです。初心者には少し大変で挫折してしまうかもしれません。パーソナルトレーナーは店舗によってまちまちで、こちらも別料金となります。


最後に

こう見ると、金額やサービス面などバラバラなのが分かるかと思います。

結論として、効率よく身体を変えたいと思うならパーソナルジム一択かと思います。

身体が変わっていく効率ももちろんですし、実はコスパもそれほど悪くはないかと考えています。

例えば、スポーツクラブや24時間ジムに1年間幽霊会員として在籍する人なんてザラにいる訳ですが、スポーツクラブ会費10,000円× 12か月=12万円

12万円あれば余裕でパーソナルに通えちゃいます。しかも1年間幽霊会員で身体が変わらなかった=1年間時間を失ったと考えると相当コスパは悪い訳です。

こう考えると、金額的にも時間的にもパーソナルトレーニングのコスパは悪くないのです!


友だち追加